FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先祖が流産・堕胎した水子を救う 

あなたの血脈やDNAそしてその魂は、
何百年、何千年、何万年、何百万年も遠い先祖から今日まで脈々と続いているのです。

生存競争の厳しい環境や戦争、飢饉の時代には、
多くの子女が虐殺されています。
妊婦は栄養失調や虐待・過労で流産したり、
口減らしのため故意に堕胎や捨て子が行われていたのです。
地域によっては、生まれた赤ちゃんを簀巻にして山や川に捨てたり
乳幼児の人身売買なども暗に行われていました。

ある地方では崖から赤ちゃんを投げ捨てて間引きする風習もあったようです。
堕胎の方法は、妊婦が木の上から飛び降りてその衝撃で胎児を下ろすことや
冷たい水に長時間つかったり、
川の中に入り子宮の胎児に向けて箸や棒を突っ込んで堕胎していたのです。

スポンサーサイト

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。