スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出産直前の胎内意識が表出! 

MP900409361[1]

熊本幸子さん(会社員/27才)は、7月が誕生日でした。ソウルヒーリングのセッション中に胎内意識が表出し「ねむたい」「ねむたい」と書きながら、次のように伝えていました。

「お母さんがいつも考え事をしている。うるさい。ゆっくりできない。ぐっとガマンしていた。緊張する。」さらに、「手と足を伸ばしてぐるぐる動きたい。お母さん楽しいこと考えてほしい。ゆっくりしたい。ねむい。ねむい。お父さんがどうだこうだ不満ばっかりききたくない。お母さんの声がききたい。」と訴えてきました。

胎児

ここでお母さん役の女性セラピストに応援を求め母親の代理として赤ちゃん(胎児)に「愛してるよ」「安心して生まれてきてね」「待っているからね」と声をかけていただいたのです。幸子さんは、沢山涙を流していました。

セッション後にその時のことを尋ねてみると「お腹の中で苦しかった悲しみと、お母さんの優しい声を聞かせてもらった嬉しさと両方ありました。」と話してくれました。

お母さん役のセラピストが優しく体をなでてスキンシップしてくれたお陰で、赤ちゃんは安心したようです。「生まれてくる?」と赤ちゃんに問いかけると「うん」と返事が返ってきました。

ここで誕生の時を迎えました。幸子さんは手を頭の上に伸ばし、体をくるっと一回転しながら誕生しました。父親役の筆者と母親役セラピストに見守られながら、安心して生まれてくることができたのです。首や両手をウェットティッシュで拭き取ってあげ、婦人科の医師がするように臍の緒の手当てをして体をきれいにしてあげました。
その後、赤ちゃんはお腹がすいたのかミルクが欲しいと自動書記し、お腹いっぱいミルクを与えました。赤ちゃんはとても喜んでいました。

セッション後、幸子さんは「眠気がとれ、スッキリしました。」とすぐに感想をもらし気持ちよさそうでした。この所、幸子さんは毎日昼間、眠かったと言います。「胎内意識が出てるんだろう。」と筆者の言葉にソウルヒーリングを受けて良かったと喜んでいました。

彼女はもう一度、出産の感動を味わうことができて、魂から「嬉しい」という思いを感じる事ができました。「お父さんとお母さんの言葉かけやスキンシップって大事ですね。ありがとうございました。」と感謝の言葉でセッションが終了しました。

MP900308947[1]

癒しの光ちゃん川上光正 記

スポンサーサイト

霊媒体質を改善しよう! 

MP900446576[1]


クライアントの会社員・スモモちゃん(仮名/23才)は、身長163㎝で体重は41㎏と細身の体です。運動はあまり好きではありませんが、オシャレは好きで楽しんでいるようです。

先日、彼女のソウルヒーリングのセッション中に冷血動物の霊性意識が表出しました。
この霊性意識が「こいつは居心地が良い。体が冷たく、ひんやりしているから気持ちがいい」と伝えてきました。
さらに「もし熱くなると殺してやる」とおどしていました。

元々、冷血動物の霊性意識や他の人間性の霊性意識も憑依体質の人に憑いたり侵入したりしているのです。
体を動かさない人や自我を出せない人、夜更かしや徹夜をする人、意志が弱い人、虚弱体質の人、良く酒を飲んだり食べ過ぎたりする人などは様々な霊性意識に憑依されたり、侵入されることがありますので、気を付けて下さい。

性格としては、人を信じない人、疑心暗鬼の人、人間関係が悪い人、よくいじめられる人、運が悪い人、不安や緊張感が高い人、よくしゃべる人、幻聴があり神の声が聞こえるとつぶやくなど、性格的に問題がある人はすでに霊性意識が侵入している可能性があります。

このような霊媒体質を改善するには、まずこれまで憑依・侵入している霊性意識をソウルヒーリングによって癒し解放することが大切です。さらにこれ以上、憑依・侵入されないためにはヨガやスポーツなどで体と心を鍛え意志力を強く持つことですね。

癒しの光ちゃん川上光正 記

レディー・ガガさん ヨガ・瞑想と無償の愛を伝える 


●YOU TUBEよりレディ・ガガさんのメッセージ
 http://youtu.be/m3ONMm6Ebc4


米国の人気歌手であるレディー・ガガさんが6月21日に来日、10日間滞在して次の目的地 台湾へと旅立ちました。

彼女は奇抜な服装やメイクで登場し、東日本大震災で被災した人々のために復興支援として多額の収益金を寄付し、チャリティーコンサートやオークションを行っていました。
「寄付を集め続けるだけでなく、日本は今や安全だと世界に知らせることも重要です。」とのコメントも伝え被災地区の人々に愛と勇気を与えました。

滞在中は朝日テレビ系の「徹子の部屋」やフジテレビ系「SMAP×SMAP」のビストロスマップのコーナー、その他各局のテレビ番組に出演。その中でプロポーションを保つためにヨガを行っていると話していました。
レディー・ガガさんは、ライブ前日には心を落ち着かせるために瞑想を取り入れているそうですが、その内面からの愛、美しさ、ダンスでの柔軟さは、やはりヨガの効用でしょう。
困っている人のために無償の愛で多くのボランティアを行っているガガさんの姿に感動しましたね。
その行為は、幼い頃から「人のためによくしてあげなさい」と教えてきたお母さんの愛情によるものなのでしょう。


彼女に筆者の著書「美しい意識の創造」から「愛は創造の源」の一節を贈りたいと思います。

「愛とは思いやりでもある。
愛とは情けでもある。
愛とは忍耐でもある。
愛とは育成することでもある。
愛とは憎まないこと、傷つけないことでもある。
愛とは報酬を求めないことでもある。
愛とは優しさでもあり、厳しさでもある。
愛とは勇気でもある。
愛とは希望でもある。

そして、愛は真実であり、正義であり、創造の源である。」

090728泥谷ヨガ

癒しの光ちゃん川上光正 記

婚活を邪魔する霊性意識! 

花嫁

会社員のK・Kさん(38才)は、婚活にいそしんでいましたが一向に成就しません。

そんな彼女が筆者のソウルヒーリング・魂の癒しを受けるとその原因が解ってきました。
セッション中に35歳で亡くなった女性“とも子さん”の霊性意識が憑依していたのです。

とも子さんは失恋して酒を飲み酔っぱらって交通事故に巻き込まれて、頭を打って死亡しました。
彼女はK・Kさんに憑依して「男の人を寄せ付けないように、話をさせないように意地悪した」と自動書記で伝えてきました。

彼氏に振られて悩み苦しんだとも子さんの魂は傷つき霊性意識となり、K・Kさんに意地悪をしてしまったのです。とも子さんの霊性意識を癒し、天国へ送ってあげました。

K・Kさんはこの憑依現象に納得したのか、これから婚活がうまくいくような気がしますと喜んでいました。

指輪

癒しの光ちゃん川上光正 記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。