スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も最後の癒しで幕を閉じました 

MP900423035[1]

12月29日
松田明美さん(仮名/29歳/会社員)の癒し・ソウルヒーリング中に、乳幼児期の潜在意識が表出しました。

「お兄ちゃん お姉ちゃん むかえてくれている 不思議そうに
 こっちを見ている ありがとう!」
「誰、いくつ?」と私が尋ねると「0~1」と書いて
「興味しんしんこちらを見ている
お兄ちゃんとお姉ちゃんがふしぎそうにさわっている
手、指、うで おそるおそる
さわっているこちらを見ている ふしぎそうに
お母さんが妹よと言っている
お兄ちゃんお姉ちゃんが迎えてくれた おとなしく 
わたしを見ている 静かに見ている
お父さんはみあたらない お母さんは見守っていて なでてくれている 
安心している むかえてくれてありがとう お兄ちゃん お姉ちゃん」

a.jpeg
明美さんの自動書記。

明美さんは3人兄姉の末っ子で兄が4才、姉が3才の時に誕生しました。母親に抱かれ病院から帰って来た妹の赤ちゃんを見て、不思議そうに覗いていたのでしょう。生まれて間もない赤ちゃんでもこんなに記憶しているのです。
昔の人が「三つ子の魂百まで」と言っているように乳幼児期魂でも色々なことを記憶いていることは間違いないでしょう。

癒しの光ちゃん川上光正 記

スポンサーサイト

由紀さおりさん海外でブレイク 

yuki saori - コピー
〔12月8日(木)朝日新聞日刊より〕

「夜明けのスキャット」「ブルー・ライト・ヨコハマ」などのヒットソングで有名な歌手の由紀さおりさん。米国のジャズ・オーケストラ「ピンク・マルティーニ」との共演で歌ったアルバム「1969」が今、欧米で大ヒットしています。
私も37年前、TNCテレビ西日本の「ワイドショーあなたのイレブン」に出演し、ご一緒させていただいた思い出があります。

yuki saori

左から3番目が私。右隣りが由紀さおりさんです。
その頃から彼女のファンになり、多くのCDを購入しました。
本当に素晴らしいですね。心より喝采を送りたいです。

癒しの光ちゃん川上光正 記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。