FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海の幸が美味しい“食の楽園 暁” 

1371897335997.jpg

▲ 立派な金目鯛のかぶと煮。身がたっぷり!

先日、自宅の近くで“食の楽園 暁”を営んでいる野見山暁オーナーの店に行ってきました。
6月25日に満一周年を迎え、石倉真孝料理長とコンビを組んで頑張っています。

IMG00210.jpg

料理長の石倉さんは坊主頭で前世では修業僧だったようです。
修業の途中に常宿していた宿の主人が野見山さんで、そこの料理がとても美味しかったので今世は自分が料理長として宿客・お客さんに振舞っているのでしょうか。
優しい笑顔の料理長が創作する海の幸・山の幸の料理は格別ですよ。
新鮮な刺身もとても美味しかったです。ハイ!
是非、おためし下され!

IMG00199.jpg

1371894244067.jpg

1371897831983.jpg


癒しの光っちゃん 川上光正 記



スポンサーサイト

人道外交官・杉原千畝の旅路展 

杉原千畝

「遥かなる旅路展」
2013年7月11日(木)から16日(火)まで
福岡アジア美術館・交流ギャラリー(8階)で開催されます。

杉原千畝外交官は、私の尊敬する人の一人でもあります。
1940年7月、第2次世界大戦中にナチスドイツの迫害を受けていたユダヤ人を日本政府の訓令に反し、自らの判断で日本通過のビザ(査証)を発給し6000人の命を救った人道的な外交官です。
観に行くのも良し、行かないのもよし。
開館は午前10時~午後7時迄。最終日は午後5時迄です。


癒しの光っちゃん 川上光正 記



長寿世界一の木村次郎右衛門さん死去 

MX-C312_20130614_152132_001.jpg


人類として史上最も長生きした男性と認定された木村次郎右衛門さんが6月12日午後2時8分、老衰のためこの世を去りました。

木村翁は1897年(明治30年)4月19日生まれで、2011年4月にギネス・ワールド・レコードとして世界最高齢に認定されました。

木村翁のモットーは「食細くして命永かれ」「てんとう様のお恵みのたまもの。毎日、空を仰いでいますから」と。
座右の銘は「苦にするな。嵐の後は日和あり」「三無運動 ①怒らない ②気にしない ③笑いを絶やさない」と、
若い頃は「まじめで仕事一筋でした。65歳まで郵便局に勤め、定年後は90歳まで農業をしていました。毎年、年賀状は欠かさず出し、知り合いに不幸があると必ず駆けつけ義理を果たす性格だった」ようです。

世の中の動きにも注目、国会中継も見て「政治家はもっと国民のためになるようにしてほしい」と苦言も呈していました。
新聞も2時間かけて隅々まで読むのを日課にしていたようです。

子孫合わせて61人、「全ては天にまかせる」と最後まで家族と一緒に自然体で暮らすことを希望しての大往生でした。


癒しの光っちゃん 川上光正 記



メロン 

IMG_9226.jpg

先週、東京の門弟員からメロンが6個も送ってきました!
美味しくいただける食べ頃が6月12日なので、本日まで待っていました。

P1040736.jpg

甘くてジューシーなメロンを食後にいただきました。
ありがとうございます。

まだ残っていますので、メロンが好きな方はどうぞいらして下さい。
お待ちしています。


癒しの光っちゃん 川上光正 記


男性は長男が生まれると意識が変わる!? 

先日、知人でイタリア料理店を経営している山口博史さんが
赤ちゃん(長男)を抱いて奥様とA&Aにやって来ました。
太宰府でお宮参りをしたとかで、私の好きな梅ケ枝餅を頂きました。
山口さんに似たたくましい男の子で、産毛も濃くしっかりした顔立ちです。
将来が楽しみですね、お父さん!
一緒に写真を撮ってあげました。ついでに私も。

川上光正

癒しの光っちゃん 川上光正 記



積ん読から熟読へ 

P1040716.jpg

ヨガ修法学論の執筆で忙しいのにまたまた本を4冊、買ってしまいました。
『医学不要論』内海聡著を途中まで読んですぐ「積ん読」の状態になりました。
この本はおすすめです。
仕事の合間に読みます!
「積ん読」の習慣は昔からですが、積んだまま忘れて同じ本を何冊か買ったこともあります。
自宅でも仕事場でも「積ん読」したあと本格的に熟読しますよ!


◆自宅

IMG00150.jpg



癒しの光っちゃん 川上光正 記


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。