FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月20日は「春分の日」 

春の彼岸です。
(今年は3月21日が春分の日でしたが。)
その前後3日間に先祖供養を行う仕来りがあります。


CIMG0079.jpg

私は昨日、沖縄・宮古島まで先祖供養へ行ってきました。
門弟員の父方の故郷で、沖縄からさらに離れた島国です。

ご先祖様はもちろんのこと、古くにご先祖様に殺生された冷血動物たちが癒されました。
家族が酒豪であったのも、そのヘビたちの影響があったのでしょう。

現地におもむき、よい先祖供養ができました。


CIMG0088.jpg

まだ墓参していない方は今すぐ、
先祖の墓に酒や供物を捧げて、祖霊(先祖の霊)の供養を行いましょう。



癒しの光っちゃん  川上光正 記



スポンサーサイト

前世はどこに存在するのか!③ 

 筆者の著書『潜在心理学論』169ページには前世の所在地を明確にした図を掲載しています。40年のヨガ実践、潜在心理研究から多くのクライアントから前世記憶の情報を得てきました。
 その結果、魂の輪転再生により深い前世記憶が解明され、何百年、何千年、何万年、何億年、何十億年と輪廻を繰り返してきた魂の状況、物語、生き様や感情を掘り起こし論文集としてまとめています。
 前世は魂に記憶され、それが前世意識として顕在意識上にあがってくることがあります。



ヨガ修法学論
『川上光正論文集Ⅲ ヨガ修法学論』
川上光正著 2013年10月 出版


 筆者の著書には、前世の隠されたカルマが何百年前のものから、遥か遠く何十億年も前の前世記憶までがヨガ・瞑想・ソウルヒーリングによって解明された、その体験手記が記されてあります。
 ご興味がお有りの方は、ご覧下さい。

 スローヨガスタジオ、またはAmazonにて発売中!


癒しの光っちゃん 川上光正 記



前世はどこに存在するのか!② 

 昔、テレビやマスコミで有名になった霊能者の宜保愛子さん(故人)は、よく霊が見えていました。眼や腹部に霊体がいっぱい侵入していたからです。しかし、彼女はとうとう胃がんで亡くなってしまいました。
 スピリチュアル・カウンセラーや占い師の中にも霊が侵入している人も多く、TVに出演していたある方は過食で体重120kgの肥満になったこともあり、現在でも90kgを超えているようです。霊が大量に侵入すると過食になったり、酒を飲みすぎたり、幻聴・幻覚など意識混濁になり、問題行動を起こす人が目立ちます。
 幼い頃に霊に侵入されているために、小学校からよくいじめられた方もいました。守護霊の存在を認めている霊能者、スピリチュアル・カウンセラー、占い師のほとんどが「守護霊が自分を守ってくれている」と信じ込んでいるようです。
 霊はあくまで魂が傷ついて昇天できずにいる霊であって、人間界にさ迷い、弱い性格の人や魂が幼い人、さらに因果を持つ人に憑依・侵入して悪事に導く霊も存在します。中には他界した両親や祖父母の霊が子供や孫など子孫を守ろうと憑依したり、侵入していることもありますが、ほとんど守ることはできないのです。だた、筆者は、ものすごい数の動物霊に侵入されて、多動人格、統合失調になったクライアントを癒したことがあります。このように、先祖の恨みや憎しみをもつ動物性の霊がその人を不幸にすることもあるのです。
 福岡市で30代の若い霊能者が手広く霊能活動を行っていましたが、突然、病気になり、仕事を止めてしまいました。その後、筆者の所に救いを求めてきましたが、かなり重篤な状態でした。
つづく


癒しの光っちゃん 川上光正 記






前世はどこに存在するのか!① 

近年、スピリチュアルが話題になり、前世に関する著書も内外で多く出版されています。日本でも霊能者や占い師、スピリチュアル・カウンセラーさん達がテレビやマスコミでも話題を提供しています。
しかしほとんどの著者や霊能者、占い師は前世意識、魂の存在位置を明確にしていません。
さらに、某占い師などはただ「あなたは前世で女性だった」とか「お姫さまだった」「病気で死んだ」など抽象的な表現に終始しています。「いつ、どこに生まれ、どんな仕事をしていた」「今の両親や夫・妻とはどんな因果があるのか」「何歳で死んだ」「病気それとも事故なのか?殺されたのか?」など詳しく伝えられていません。この件に関しても、魂の存在、輪廻転生・因果応報について説明している霊能者、占い師、スピリチュアル・カウンセラーはいないようです。したがって、前世とは何かの概念も、魂とは何かの定義も成されていない、そこに大きな問題・矛盾が生じるのです。
前世意識は魂の記憶として存在していますので、魂が輪転し他者に生まれ変わって再生することで新しい魂が誕生するのです。一般の霊能者や占い師、スピリチュアル・カウンセラーは、憑依や侵入霊の影響力によって鑑定していますので、客観的で詳細な前世の解明は困難なようです。それは、混濁した霊体が伝えていますので、間違いやウソが多いのでしょう。
確かに、霊が見えたり、その存在についての的中率は高いようですが、当たるだけで解決策や方法は教えてくれません。

つづく


癒しの光っちゃん 川上光正 記



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。