FC2ブログ

おもてなしのスマイルヨガ 

~ 美しい笑顔・表情美をつくるヨガ ~

おもてなしのスマイルヨガは、筆者が1973年に創案した美しい笑顔・表情美づくりのヨガです。顔面の表情筋を意識的に動かし美しい笑顔・スマイルを造り出すためのハタヨガの一種です。

P1010559.jpg

1973年より山口県下関市の教室でスローヨガとスマイルヨ及び潜在心理を研究、指導しています。
1975~76年、ミス・インターナショナル山口県代表の畑中礼子さん、及びミス・ユニバース山口県代表の山本よしみさんや福嶋悦さんを輩出し、同大会で優勝。
ミス、準ミスが3人も選出されました。
そのほか、1974年からミス下関のミスはまゆうの貝原かおるさんや井福慶子さん、河原美鶴さん、1984年福岡でのミス素肌美選出大会でスマイルヨガによる優勝者やフォトモデルなどを育てた実績があります。

おもてなしのスマイルヨガは、これまで多くの生徒が実践し豊かな表情・スマイルにより、ミス選出はもとより就職や結婚、会社の人間関係にも役立っています。
笑顔に関心を持つ女性の方にスマイルヨガで表情を豊かにして、ふれあい、絆づくりのために実践して頂きたいと思っています。

おもてなしのスマイルヨガは両手の指や手の平を使って、意識的に顔面の筋肉や皮膚を刺激したり、矯正して明るい笑顔と美しい表情美を創ります。
個性に合った表情を毎日実践しながら脳にその状態を記憶させることで表情筋を固定化し、習慣化することができるのです。

ある程度、美しい笑顔と表情づくりができたら、思い切って笑ってみましょう。
笑うことでα脳波が現れ、脳内ホルモンのセロトニンやβアンドルフィンなどハッピーホルモンが放出され、心身共に明るくなります。


癒しの光っちゃん 川上光正 記


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kawakamiyoga.blog7.fc2.com/tb.php/165-3ea983f0