FC2ブログ

ヨガとチャネリングの関係 



チャネリングが出来るようになるには


混濁した自分の潜在意識や前世意識を癒し解放しなくてはなりません。

胎児期や幼い頃の心の傷・トラウマ、さらには前世の因果をソウルヒーリングで癒し、魂を浄化するのです。
自己の魂が純化し輝き始めると、第三者・相手の母胎内や乳幼児期、思春期の潜在意識や前世意識を観想・チャネリングで伝えることが出来るようになります。

『ヨーガ・スートラ』(ヨガ根本教典)には次のことが述べられています。

「3.16 3つの変化状態の<特別の集中的修行>にもとづいて、過去と未来との知が〔ヨーガ行者に起こる〕。」
「3.18 潜勢力(潜在的印象)を直観することにもとづいて、前生を知ることができる。
3.19 観念に対して〔特別の集中的修行をなすことにもとづいて、すなわち観想を直観することにもとづいて、〕他人の心を知る。」

とあり、クンダリニーヨガを究めた真のヨガ指導者について師事することで、観想・チャネリングが可能となるのです。


IMG_0841.jpg


癒しの光っちゃん 川上光正 記


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kawakamiyoga.blog7.fc2.com/tb.php/170-36925e67